ガス乾燥機「乾太くん」を設置したら毎日ふわふわタオルが使えて最高

家づくり
乾太くん

我が家では新築を建てるにあたり、ガス乾燥機の乾太くんを設置してもらいました。家の間取りなどを決めるずっと前からの決定事項で、絶対に譲れない条件だったのです。そして入居し実際に使ってみて大分経ちましたが、もう乾太くんがいない生活は考えられないくらい、その便利さを実感しています。

スポンサーリンク

リンナイのガス衣類乾燥機「乾太くん」

電気ヒートポンプ式の全自動洗濯乾燥機に比べて、半分以下の時間で乾燥させることができるという乾太(かんた)くん。ガス式なので、電気式より低コストなのも魅力です。

商品ラインナップには3kg、5kg、8kgがあり、我が家では5kgを使用しています。

乾太くんを実際に使ってみて感じたメリット

「とにかく便利」という声をよく目に耳にしていた乾太くんですが、実際に使用してみて私が感じたメリットは大きく分けて3つあります。

タオルは買ったままのようなふわふわ感

一番はやはりこれです。外干しや部屋干ししていたときとは全く比べものにならないくらい、タオル類はすべてふわっふわになります。買った当時と同じふわふわ感を、洗っても洗ってもずっと保っています

乾太くん導入前は、ふわふわに仕上げるために柔軟剤の種類や量、干し方などに頭を悩ませていたこともありましたがそんな必要もなく、ぶち込んでスイッチオン、たったこれだけ。まさにホームランドリーです。

洗濯時間を大幅に短縮できる

我が家では、乾太くんで乾燥させているのはバスタオルやフェイスタオル、ハンカチタオルや靴下のみです。その他の衣類は縮みが怖いためまだ試したことがなく、ランドリースペースに干しています。

しかし実際に干す量は全洗濯物のおよそ半分になったため、それに伴い洗濯時間も大幅に短縮することができました。洗濯機で洗ったあとにカゴに入る量が目に見えて少ないので、気持ち的にも大分楽です。

衣類のニオイが気にならない

乾太くんを導入する前は、洗濯後も衣類(とくに靴下)のニオイが気になることがありました。でも今は全く気にならず、汗をたっぷり吸収したはずの靴下も、使い倒したタオルも全くにおいません。

というのも乾太くんは、生乾き臭の原因でもあるモラクセラ菌をなんと99.9%減少させることが確認されているそう。日光消毒よりも強力とのことで、非常に心強いです。

お手入れも慣れれば簡単!

乾太くん使用後は、毎回フィルターのほこりを取り除く必要があります。これが唯一ネックな部分といえるかもしれませんが、洗濯機のほこり除去と同様、慣れてしまえばなんてことありません。

フィルターの取り外しも簡単で、表面についたほこりをティッシュで取れば完了。こんな少しの手間だけで上述した恩恵が受けられるのであれば、お安い御用です。

ガス乾燥機「乾太くん」は迷ったら導入するが吉

乾太くんは、こんな人におすすめできます。

  • 毎日ふわふわのタオルを使いたい
  • 洗濯時間を短縮したい
  • 洗濯物のニオイで悩みたくない

私はもう、洗濯物すべてを手で干す生活には戻りたくありません。面倒だし、乾太くんで乾燥させたタオルの快適さを知ってしまったから。

もし乾太くんを導入すべきか否かで悩んでいる人がいれば、絶対に導入することをおすすめします。洗濯という家事に対して、より前向きに取り組めるようになりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました